Just another WordPress site

葉巻を選ぶポイント
未分類 | 01月08日更新

葉巻の選び方について

葉巻は一般的には高級なタバコをイメージさせる商品です。比較的庶民的な葉巻もあれば、一本が相当な金額になる高級品まで様々な種類がありますが、それらについてはその特徴をよく理解して選択するのが良いでしょう。葉巻というのは普通のタバコとは違うものです。その高級感を味わうという点においては非常に絵になるものであるとも言えるでしょう。
もしも贈り物として選ぶ選び方を知りたいのであれば、一般的にはプレミアムシ"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

おすすめの葉巻を調べてみる

葉巻とは格好良いイメージを持つ事が多く、また吹かすだけで肺に入れる事はないから健康面での心配がないというイメージもあります。
ですが、実際には口の中でニコチンを吸収してしまうので濃度はタバコと比べても変わりはありません。
それでもタバコでは味わえない魅力が多いのも事実であり、葉巻を愛好する人は多いです。
ハンドメイドで作られているキューバ産のものでも全てが同じつくりになっている訳ではなく、同じ銘柄"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

葉巻の知識と選ぶ楽しみのポイント

葉巻は紳士の嗜みとかダンディーなイメージをもたれていることが多く、かっこいいイメージもあるものです。基本的には外側に葉っぱがまいてあるシガーです。高品質のものは煙草の姿巻きのようなものになっていて、紙で葉っぱを巻いたものもあります。手巻きのものもはほとんどが機械巻きとなっているので、吸い口もはじめからカットされた状態で販売されています。葉巻の知識がない人は、タバコよりもニコチンの影響が少ないと思っ

(続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

葉巻の種類と選び方

葉巻は現在では高級なタバコとしての位置づけが定着しています。一般的な紙巻きたばこに比べて高価なものですので一般には贅沢品の一種となっており、日常的に愛好している人は少ないと言えるでしょう。その種類には色々なものがありますが、大きく分けて3種類の分類が可能です。
まず最初にプレミアムシガーと呼ばれる葉巻が挙げられます。これはタバコの芯にロングフィラーと呼ばれる一枚の葉を何枚かブレンドして作られたもの"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

葉巻の歴史を紐解く

喫煙愛好家の中でも、葉巻をこよなく愛する葉巻愛好家という人たちがいます。タバコの原点とされる葉巻の歴史はどのようなものなのでしょうか。
日本の歴史を紐解くと、江戸時代末期とされ、明治元年(1868年)には約6500キロ、4500万円程度が輸入されていたようです。日本に輸入された殆どは当初、日本で暮らし始めた外国人のためのものであって、キセルによる喫煙が主流だった日本人には馴染みのないものだったので"

" (続きを読む...)